HOME > トピックス > 最新情報 > 建設業向けソリューション > 【プレスリリース】建設現場向け360度画像データ管理システム「StructionSite」の日本国内正式販売を開始~テレワーク向けに60日間無償で利用できるライセンス提供も~

トピックス

最新情報

【プレスリリース】建設現場向け360度画像データ管理システム「StructionSite」の日本国内正式販売を開始~テレワーク向けに60日間無償で利用できるライセンス提供も~

各位

 2020年4月22日

株式会社オーク情報システム

 

建設現場向け360度画像データ管理システム
「StructionSite」の日本国内正式販売を開始
~テレワーク向けに60日間無償で利用できるライセンス提供も~

 

株式会社オーク情報システム(本社:東京都墨田区、社長:古瀨耕司)と株式会社チェンジ(本社:東京都港区、社長:福留大士)の両社は、StructionSite,Inc.(本社:米国カリフォルニア州オークランド、CEO:Matt Daly、以下、StructionSite社)が開発・運営する建設現場向け360度画像データ管理システム「StructionSite」について、日本国内における統括代理店として本製品の日本国内での販売を正式に開始いたしました。

また、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の一環として、「StructionSite」をテレワークに活用いただくために、本製品を60日間にわたり無償でご利用できるようフリートライアルライセンスをご希望のお客様に提供することといたしました。

「StructionSite」のサービス提供については、2020年2月にStructionSite社、株式会社大林組、チェンジおよびオーク情報システムの4社で締結した日本国内販売基本合意に基づいて展開してまいります。(2020年2月20日当社プレスリリース『大林組、オーク情報システム、チェンジ、StructionSite社、建設現場向け360°画像データ管理サービス「StructionSite」の販売体制を構築』を参照)

 

 

「StructionSite」は、市販されている360度カメラとスマートフォンアプリ「StructionSite Construction App」を連携させることで、建設図面上に簡単に360度画像を配置することができ、遠隔にいながらプロジェクト関係者間で360度画像を共有できます。日々刻々と変わる建設現場の施工状況を360度画像で簡便に記録できるだけでなく、画像上の特定の場所を指し示したうえでのチャット機能を利用することで、関係者間の指示・連絡を遠隔にいながら容易かつ確実に行うことができるため、人手不足が深刻となっている建設現場の効率化とコスト削減を実現いたします。米国では既に150社以上に利用されている建設現場向けソリューションであり、国内でも大林組が施工する国内外の建設現場の一部ですでに導入されています。また、2020年4月より、戸田建設株式会社様の建築工事部門において利用が一部開始されております。加えて、この度の正式販売以前より多数のお客様からお問い合わせを頂戴しております。

米国発の「StructionSite」を今後日本でも拡販していくため、国内建設業界に知見のある企業による販売代理店ネットワークを構築し、本製品を活用するお客様に対して業務の効率化や事業のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進を実現するためのサポート体制を充実させていきます。また、米国の技術開発チームとの協業により、日本のお客様の声を製品の機能向上に反映させ、より日本市場に適した使いやすい製品にしてまいります。

 

【新型コロナウイルス感染症拡大防止対策フリートライアル】

  • プロジェクト数無制限で60日間の無償利用が可能
  • お申し込みは以下のWebサイトからお問い合わせください。
    https://www.oakis.co.jp/inquiry/structionsite/form.cgi
  • なお、60日後に利用を解約されるお客様は、プロジェクトデータ(図面とハイパーリンク付きの360度画像)をオフラインでのアーカイブ用にエクスポートできます。

 

【StructionSiteの導入効果】

  • 建設現場で必要となる各種写真の撮影・分類・整理・格納・検索の手間を大幅に削減
  • パソコンやタブレットから、いつでもどこでも、あたかも建設現場にいるかのように状況確認が可能で、画像上からチャットでのコミュニケーションも可能
  • 特定の場所における継続的な撮影を行うことで、過去と現在や完成時のBIMの設計データと実態を比較して確認可能
  • 現地調査や顧客説明、施工後の営繕に活用し、やり直し削減や顧客満足度向上が可能

 

【販売体制】

  • チェンジ、オーク情報システム:
    国内統括代理店として、StructionSite製品ライセンスを仕入れ、各販売代理店を通じてお客様に提供します。また、日本語での製品サポートを米国StructionSite社と連携してお客様向けに提供します。
  • 販売代理店:
    お客様に建設現場の効率化を実現するソリューションの一つとして、「StructionSite」を提案・販売します。
    (2020年4月時点)
    ・株式会社YSLソリューション(神奈川県横浜市 代表取締役社長 市川岳彦)
    ・株式会社ルクレ(東京都港区 代表取締役 有馬弘進)
    引き続き、販売体制を拡充してまいります。

 

【販売価格】

  • 大手企業様向け(5プロジェクトまで)    :月額25万円
  • 大手企業様向け(プロジェクト数無制限):月額125万円

 ※上記以外にも、各種プランをご用意しております。
 ※12カ月以上の契約にて申し受けます。

 

【利用条件(ライセンス)】

  • 1社あたり、または1契約あたり1ライセンスとなります。
  • ライセンスは、プランにより最大登録プロジェクト数に変動があります。
  • プロジェクトには、契約企業の従業員様、外部の協力会社様等含め、利用するユーザ数に制限はありません。1つのライセンスで、何ユーザでも登録でき、サービスを利用可能です。
  • ライセンス費用には、日本語サポートのサービスを含みます。

以上

 

■商標について
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

 

本件に関する問い合わせ先

株式会社オーク情報システム 営業推進室 営業第一グループ 島
TEL:03-5247-3234
フォームからの問い合わせ

 

バックナンバー

ページトップへ