HOME > トピックス > 最新情報 > 建設業向けソリューション > 【プレスリリース】警備業向け管制システム「日報365 for 警備」新登場!

トピックス

最新情報

【プレスリリース】警備業向け管制システム「日報365 for 警備」新登場!

各位

 2016年3月18日
株式会社オーク情報システム

 

警備業向け管制システム「日報365 for 警備」新登場!
~警備員の手配や出退勤(上下番)時の電話対応など管制業務を効率化~



株式会社オーク情報システム(本店:東京都墨田区、代表取締役社長:遠藤 清尊)は、警備員の手配、出退勤(上下番)管理、及び勤務実績管理等を効率化する管制システム「日報365 for 警備」を開発し、2016年3月18日から販売いたします。


管制システム「日報365 for 警備」
http://www.oakis.co.jp/np365kb/


【開発の背景】
警備業では、日々の警備員の手配や出退勤(上下番※)状況をホワイトボードと電話連絡により管理しています。しかし、ホワイトボードの情報をデータベースに入力し直さなければならず、二度手間となっていました。また、朝夕のピーク時には、電話対応のために管制官を複数名配置しなければならないなど、管制業務の効率化が望まれていました。

今回開発した「日報365 for 警備」は、警備員の手配や上下番時の電話対応といった管制業務から、その後の勤務実績表の出力といった事務処理までを効率化できるシステムです。クラウド型のため、システム開発やサーバ購入などの初期導入費用も不要です。
本支店の管制官は、PC上で翌日の警備員を手配し、その手配状況を各警備員に一斉メールします。メールを受け取った警備員は、当日の出退勤時に、携帯電話やスマホから上下番報告を入力。管制官は、リアルタイムで変わる上下番状況をPC画面で確認するだけです。手配状況や上下番報告はデータベースに登録されるため、シフト表や勤務実績表といった帳票出力も可能です。

※上下番(じょうかばん):警備業界では、警備員の出勤を上番、退勤を下番と言う

 

【「日報365 for 警備」の特徴】
1 管制業務の効率化
(1)警備員の手配は、「警備員」のアイコンをドラッグ&ドロップするだけの簡単入力。
(2)警備員の重複手配や不仲、新規入場などを色分け表示。手配ミスを軽減。
(3)上下番時の電話連絡はシステムが受付。管制官はリアルタイムで変わる上下番状況をPC画面で確認するだけ。 
(4)警備員は、前日に配信される手配メールのリンクをクリックするだけ。オプションで音声ガイダンスによる打刻も可能。
(5)警備員の資格情報、手配現場の地図なども表示。

2 各種帳票出力可能
(1)シフト表、手配表、勤務実績表等を出力可能。
(2)給与システムに取り込めるExcelやCSVなどのデータ出力もカスタマイズ対応。

3 初期導入費用が不要
(1)クラウドだからサーバやシステム開発などの初期導入費用は不要。

<利用料金(税別)>
月額利用料:  40,000円~
※オプションでシステムのカスタマイズにも対応しています。詳しくはお問い合わせください。

 <詳細・申込>
http://www.oakis.co.jp/np365kb/


 ■会社概要
商号             : 株式会社オーク情報システム
代表者            : 代表取締役社長 遠藤 清尊
所在地            : 〒131-0034 東京都墨田区堤通1-19-9 リバーサイド隅田セントラルタワー
設立             : 1986年1月
主な事業内容   : コンピュータソフトウェアの開発、販売及び賃貸
資本金            : 4,500万円(株式会社大林組全額出資)
URL             : http://www.oakis.co.jp/


【「日報365 for 警備」に関するお問い合わせ】

株式会社オーク情報システム 営業推進室

Tel:03-5247-3234(受付時間:平日9:00~12:00/13:00~17:00)
E-Mail:np365kb@ml.oakis.co.jp

 

 

バックナンバー

ページトップへ