HOME > メールマガジン

オーク情報システムのメールマガジン

システムインテグレーション事例
~写実絵画の殿堂「ホキ美術館」における音声ガイダンスシステムの構築

美術館をはじめ、芸術施設において情報化を進める場合には、鑑賞空間との調和を意識したシステムづくりが強く求められます。特に、来場者の五感に直接はたらきかけるような機能を担うシステムでは、企画から動作検証に至るすべての工程において、施設のコンセプトにふさわしいものにするための工夫が必要です。

芸術と情報システムとを融合させるには、システムインテグレーターとしての力量が大きく試されることになると言えるでしょう。
当社では、昨年11月のオープン以来各方面から注目を集めている写実絵画専門美術館「ホキ美術館」(千葉県千葉市緑区)において、音声ガイダンスシステムの構築を担当いたしました。当社が取り組むシステムインテグレーションは、新たに誕生した芸術施設における鑑賞空間づくりにも貢献しています。

ホキ美術館における音声ガイダンスシステムの構築事例

ページトップへ