HOME > メールマガジン

オーク情報システムのメールマガジン

日経BP社ITPro Special特集記事「情報漏えい対策」のご案内

7月13日(水)から8月9日(火)まで、日経BP社が運営するIT関連総合情報サイト「ITPro Special」において、特集記事「情報漏えい対策~外部からの不正アクセスを防御、情報管理体制を整備~」が公開されています。

サイバー攻撃による大規模な情報漏えい事件が社会問題になり、企業における情報漏えい対策のあり方が見直しを迫られる中、今回の特集記事では不正侵入防止とガバナンス強化の重要性が取り上げられています。

日々手口を巧妙化させていくセキュリティ攻撃に対する防御は、ますます困難になっています。ファイアウォールなどの単一の防御ツールでは、今日の脅威に対抗できなくなっているのが現実です。
本特集記事では、マルチレイヤーによる防御を組み合わせた複合的な対策が、不正侵入防止のために必要であると述べられています。
それと同時に、一人ひとりの行動を「見える化」して管理し、情報漏えいの様々なリスクに対して迅速に対処できるようガバナンスを高めておくことが、今後のセキュリティ対策における必須要件となるとの見解が示されています。

▼ITPro Special(日経BP社)特集記事
「情報漏えい対策~外部からの不正アクセスを防御、情報管理体制を整備~」
http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/aa0f/109743/

ページトップへ